Responsive Web Design

voralent.com を流行のレスポンスWEBに対応させました。
Bootstrapなど主要なRWD Frameworkを試してみましたが、いずれのフレームワークもオリジナリティが欠如してしまうので結局スクラッチで開発。以前のデザインを維持させました。
ただし、コンテンツのグリッド制御はOne% CSS Gridをカスタマイズして利用。

作ってみた感想として、Responsive Web Designはコストが掛かりすぎて、暫くはプロモーション目的のコンテンツに限定されるだろう。しかし、Javaや.Netのアプリ開発にインテグレートされた完成度の高いRWDフレームワークが登場すれば、大手ベンダが学習を初め、エンタープライズシステムのモバイル化が一気に進むだろう。さて、誰が最初にその基盤を設計出来るか? アメリカのどっかのベンチャー企業が開発して、IBM辺りが速攻で買収しそう・・・

http://www.voralent.com/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>